レンタルコンサルタントの       カウンセリングサロン

[ コンサルタントは相談相手、ここはビジネス保健室 ]

デザインだけでなく、コミュニケーション、マーケット、マネージメントなど多くの事に関わり経験を重ね感じた事は、
普通に考えられると思っていた事が、苦手で「コンサルティング」を必要とする方、求めている方がいるのだということ。
そして「第三者の視点で相談できる人」こそが必要なのだということです。
残念ながら、私は儲けるためのコンサルティングは出来そうにありません。
私がしたいのは、相談者さんが本当に望む形で仕事が出来るよう整える手助けをするコンサルティング。
カウンセリングのようなコンサルティングです。
そんなちょっとおかしなコンサルタントの思いや考えを綴っていく。
ここは、私(free step)のネット上の「レンタルコンサルティング」ルーム別館、ビジネスの保健室です。
学校の保健室でちょっと自分を整えるように、こちらも覗いて休んでいってください。
本館にご用の方は、是非下のリンクからお入りください。

コンサルティング&デザイン free step


レンタルコンサルタントの       カウンセリングサロン イメージ画像

更新情報

消費税が10%になりました。軽減税率の導入とキャッシュレスポイント還元も始まり、多くの所が対応に追われ、戸惑っています。恥ずかしながら、ポイント還元の申請については、私も直前と言えるくらいの時期に知ったくらいで慌てました。それも、関わるクライアントさんが大

以前、少しだけマルチタスクとシングルタスクについて書いたかと思いますが、その後、マルチタスクについていろいろな研究?話しがなされ、今は、どちらかと言えばマルチタスクは、集中できていない、あまり効率的ではないと考えられているようです。それは、分かる気がしま

Twitterでも書きましたが、先日、関わったイベントで改めて段取り、進行の大切さを感じました。普段、私自身は個でする仕事が多いですし、多くの皆さんも、普段は個々に進めていく仕事が多いのではありませんか?そうした場合は自分のペースで自分の進めやすい方法で仕事をす

暫く前の雑貨の展示会で、商品だけで無く、売り場、売り方までを提案しているのを見ました。商品はベビー&キッズ向けの木や天然ゴムの玩具、ぬいぐるみなどで、多くの種類、アイテムを用意し、それをまるで野菜のようなディスプレイ、パッケージでマルシェ風に販売するとい

もう暫く経ってしまいましたが、10月を目処に最低賃金の引き上げのニュースが7月末頃に流れました。東京や神奈川は、 いよいよ1000円を超えるようです。消費税も10月から上がるのですから、8月も末となり時期も迫る中、経営者の皆さんは悩みがつきない感じです。それでなく

↑このページのトップヘ