レンタルコンサルタントのカウンセリングサロン

[ コンサルタントは相談相手、ここはビジネス保健室 ]

デザインだけでなく、コミュニケーション、マーケット、マネージメントなど多くの事に関わり経験を重ね感じた事は、
普通に考えられると思っていた事が、苦手で「コンサルティング」を必要とする方、求めている方がいるのだということ。
そして「第三者の視点で相談できる人」こそが必要なのだということです。
残念ながら、私は儲けるためのコンサルティングは出来そうにありません。
私がしたいのは、相談者さんが本当に望む形で仕事が出来るよう整える手助けをするコンサルティング。
カウンセリングのようなコンサルティングです。
そんなちょっとおかしなコンサルタントの思いや考えを綴っていく。
ここは、私(free step)のネット上の「レンタルコンサルティング」ルーム別館、ビジネスの保健室です。
学校の保健室でちょっと自分を整えるように、こちらも覗いて休んでいってください。
本館にご用の方は、是非下のリンクからお入りください。

コンサルティング&デザイン free step


レンタルコンサルタントのカウンセリングサロン イメージ画像

更新情報

八月も末、もう九月の声が聞こえてきました。残暑が厳しくまだまだ夏かと思わされますが確実に日々は過ぎていきます。先日、店頭で既にハロウィン飾りのケーキを見かけました。この数年、八月が終わってからのビジネスは9月、10月がハロウィン、11月、12月はクリスマスという

お盆は皆さんお休みになれましたか?サービス業や飲食業の方は普段より忙しかったのでしょうが、秋の行楽シーズンに向けて、ちゃんとこれから代休が取れるといいですね。 私はこの二週間ほどこちらのblogを更新しませんでしたが、一週間はサボりで、先週はお休みさせて頂い

暑さはなかなか収まりませんね。多少の暑さなら夏商戦は盛り上がるのでしょうが、今年の過ぎた暑さはそれを通り越し商戦どころか人が外に出られなくなっています。 学校のプールですら水温が下がらず中止になるくらいですから、夏の行楽も大変です。確か昨年か一昨年だった

相変わらず「命に関わるような暑さ」と表現される暑さが続いています。こんな暑さの中、営業で外を歩いている人や、現場作業をしている人を見ると、それだけで頭の下がる思いです。そうそう、着ぐるみ系の仕事の方などは本当に心配になりますね。それぞれに熱中症対策はして

七夕も過ぎ、一気に夏の暑さが襲って来ています。大雨の災害も想像以上に酷く、災害地は経済云々よりも、当然まずは命をという状態です。 電気、ガス、水道といったライフラインも復旧までにかかるようですし、厳しい日が続きます。いろいろな企業、個人が動いているような

↑このページのトップヘ