レンタルコンサルタントの       カウンセリングサロン

[ コンサルタントは相談相手、ここはビジネス保健室 ]

デザインだけでなく、コミュニケーション、マーケット、マネージメントなど多くの事に関わり経験を重ね感じた事は、
普通に考えられると思っていた事が、苦手で「コンサルティング」を必要とする方、求めている方がいるのだということ。
そして「第三者の視点で相談できる人」こそが必要なのだということです。
残念ながら、私は儲けるためのコンサルティングは出来そうにありません。
私がしたいのは、相談者さんが本当に望む形で仕事が出来るよう整える手助けをするコンサルティング。
カウンセリングのようなコンサルティングです。
そんなちょっとおかしなコンサルタントの思いや考えを綴っていく。
ここは、私(free step)のネット上の「レンタルコンサルティング」ルーム別館、ビジネスの保健室です。
学校の保健室でちょっと自分を整えるように、こちらも覗いて休んでいってください。
本館にご用の方は、是非下のリンクからお入りください。

コンサルティング&デザイン free step


レンタルコンサルタントの       カウンセリングサロン イメージ画像

コミュニケーション

よく子供の読解力について話題になりますが、私も、たまにそうした事について聞かれます。私自身読解力がもっとあればと思いますし、さらには自分の子供にも常々読解力を身につけて欲しいと願いながら叶えられていないというのにです。読解力については、専門家(?)の方々

七夕も過ぎ、一気に夏の暑さが襲って来ています。大雨の災害も想像以上に酷く、災害地は経済云々よりも、当然まずは命をという状態です。 電気、ガス、水道といったライフラインも復旧までにかかるようですし、厳しい日が続きます。いろいろな企業、個人が動いているような

新年度が始まりましたね。移動や新人の入社で会社自体が活気に溢れ、バタバタとしていることかと思います。 スタートの忙しさ、迎え入れる方も新鮮な気持ちになりますね。さて、新しい関わりで、多くの方が新たなコミュニケーションをとっていく事になるかと思いますが、こ

 先週末はセンター試験でしたね。幸い東京は雪もなく大きなトラブルは無かったようで何よりです。プライベートでなんですが、私の息子はこの二月に高校受験で今まさに正念場です。そんな息子に何かを言えば、大抵返ってくる返事が「分かってるよ!」です。この言葉、ビジネ

 梅雨入りしましたが、今のところ雨は少なく梅雨をあまり感じません。この数年感じている事ですが、昔に比べて梅雨の湿気が少なくなっている気がします。朝晩の気温差や木陰の涼しさ、雨の時の肌寒さを考えると随分と気候が変わってきた気がします。それを考えると季節に売

↑このページのトップヘ