レンタルコンサルタントの       カウンセリングサロン

[ コンサルタントは相談相手、ここはビジネス保健室 ]

デザインだけでなく、コミュニケーション、マーケット、マネージメントなど多くの事に関わり経験を重ね感じた事は、
普通に考えられると思っていた事が、苦手で「コンサルティング」を必要とする方、求めている方がいるのだということ。
そして「第三者の視点で相談できる人」こそが必要なのだということです。
残念ながら、私は儲けるためのコンサルティングは出来そうにありません。
私がしたいのは、相談者さんが本当に望む形で仕事が出来るよう整える手助けをするコンサルティング。
カウンセリングのようなコンサルティングです。
そんなちょっとおかしなコンサルタントの思いや考えを綴っていく。
ここは、私(free step)のネット上の「レンタルコンサルティング」ルーム別館、ビジネスの保健室です。
学校の保健室でちょっと自分を整えるように、こちらも覗いて休んでいってください。
本館にご用の方は、是非下のリンクからお入りください。

コンサルティング&デザイン free step


レンタルコンサルタントの       カウンセリングサロン イメージ画像

ジュエリー

前回6月直前と書いていたら、今はもう6月も既に半ば、梅雨に入り紫陽花が瑞々しく咲いております。本当に毎日が早く過ぎていきます。早いところは、そろそろボーナスの話しも出ているのではないでしょうか?政府は景気がよくなったとは言っていますが、ボーナスとしてはど

 11月も半ばを過ぎて後半へと突入。クリスマスまで約一ヶ月となりました。ニュースではボーナスの話題も聞こえてきます。一応、データとしては全体的に少しUPという事ですが、景気、将来への不安感から貯蓄率もあがっているようです。確かにボーナスのニュースは聞こえてき

↑このページのトップヘ